反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

UFC Fight Nightの予想

 7日のオーストラリア大会の予想を。

水垣偉弥○-×ナム・ファン
 3連勝と好調の水垣、フェザー級から転向してきたナム・ファンと対戦。ここ最近の戦績も白星と黒星が交互に続いていて、さほど厳しい相手ではないはず。いい流れを途切れさせずに上位陣との対戦へつなげたい。

アレックス・カサレス×-○ミッチ・ギャグノン
 カサレスは日本大会で見た印象だと上位進出が望めそうな選手ではないので、そろそろ連勝が止まる頃合いか。前回も同じような予想したらカサレスが勝っちゃったんだけど。

ライアン・ベイダー○-×アンソニー・ペロッシュ
 最近はライトヘビー級次期挑戦者の踏み台にされる展開が多いベイダー。前回のブラジル大会に続き国外大会要員になってきているし、なんか可哀想な境遇。さすがにこのクラスの相手に負けることはないと思うが、ペロッシュもKO・一本勝ちの多い活きのよさそうな選手なのが少々不安。

マウリシオ・ショーグン○-×ジェームス・テフナ
 こちらも連敗で切羽詰まってきているショーグン。さっきのベイダーと同じでこの辺の選手に負けるほど落ちぶれてはいないはずだし、負けたらそれこそリリースの危機。何とか踏みとどまって、いつか来るであろう次回日本大会に姿を見せてほしい。

マーク・ハント×-○アントニオ・シウバ
 メインイベントはサモアの怪人vsビッグフット。こいつはCG無しのパシフィック・リムだぜ!(←以前から一度使おうと思っていたフレーズ。)
 ハントは得意の「グラウンドも凌いで気が付いたらパンチ一発KO」という展開に持ち込みたいところだが、ビッグフット相手にそれをやるのも相当厳しいか。準ホームで戦うアドバンテージを考慮しても、ハント不利と見ておいた方が良さそう。

 来年は年間50大会という話も。正気かよ。人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by みゆパパ at 2013-12-08 21:16 x
「油断していると神興行」の典型の凄まじい興行でした。

ヌゲイラさん、まだ試合映像ご覧になってないかもしれないので、詳細は控えますが、とにかく凄まじかったです。

水垣もいいアピールが出来たのではないでしょうか。

年内残り2興行も期待できるカードが盛りだくさんですねぇ
Commented by nugueira at 2013-12-11 22:50
>みゆパパ様
 感想をアップしましたが、本当にすごい試合でした。今年のベストバウトですね。
by nugueira | 2013-12-01 16:11 | UFC | Comments(2)