反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

UFC167の予想

 17日(日本時間)のUFCの予想を。

ウィル・カンプザーノ×-○セルジオ・ペティス
 ライト級王者アンソニー・ペティスの弟セルジオがUFCデビュー。映像を見ていない選手の予想はしない主義なのだが、9戦9勝でKO・一本が3つずつという戦績はやはり魅力的。鮮烈なオクタゴンデビューを期待。

エド・ハーマン×-○ターレス・レイチ
 UFC復帰戦を白星で飾ったレイチ。対するハーマンは以前シールズにもグラウンドで押されていたし、ミドル級では中堅グループより下という感じ。レイチ優位と見ておいてよさそう。

ドナルド・セローニ○-×エヴァン・ダナム
 ともに前戦ではドス・アンジョスに負けた者同士。このところ白星と黒星が交互に続いているセローニはこの試合の勝敗に関係なく次戦からフェザー級への転向を表明しているが、連敗は避けておきたいところ。

ジョシュ・コスチェック×-○タイロンン・ウッドリー
 相当怪しい判定だったピアース戦も含め、精彩を欠いた試合の続くコスチェック。前回のKO負けで打たれ弱くなっていておかしくないし、今回も苦戦は免れないか。

ローリー・マクドナルド○-×ロビー・ローラー
 ウェルター級のホープ・マクドナルドと、UFC復帰後KOで2連勝を飾っているローラーによるウェルター級先頭集団争いの一戦。ローラーはここ最近の試合内容で自信もつけているだろうし一発が入れば分からないが、マクドナルドはその一発を入れさせずに終わらせそう。何しろエレンバーガーをジャブ一本で制しちゃうぐらいだからな。マクドナルドはこれに勝てばタイトル挑戦権を得てもおかしくない流れだが、同門・GSPとの対戦は引き続き拒否し続けるのだろうか。

ラシャド・エヴァンス×-○チェール・ソネン
 ショーグンを下して勢いに乗るソネンがエヴァンスと対戦。さすがに今回はそうそう簡単にテイクダウンは取れないだろうが、一方のエヴァンスも最近の試合では手数の少なさが目立つ。積極性に勝るソネンがスタンドで押し続けて判定勝利・・・と予想。

ジョルジュ・サンピエール○-×ジョニー・ヘンドリックス
 フィッチ、カンプマン、コンディットといった並み居る強豪をなぎ倒し続けたジョニヘンが満を持してタイトルマッチに挑戦。現時点で「最強の挑戦者」であることに間違いはなく、ウェルター級の頂点を決めるにふさわしいカード。
 ジョニヘン得意の「ひたすら前に出て左の一発」という戦法がどこまで通用するかだが、GSPはセラ戦でKO負けした痛い経験があるし、リスクのある戦いは極力避けるのでは。一方のジョニヘンは前回の試合なんかを見ても長丁場は苦しそう。1・2Rはジョニヘンが押し気味に進めて1つぐらいラウンドを取るかもしれないが、3R以降はペースダウンしたジョニヘンをGSPが制圧し続けて判定勝利、と予想。

 今月の予想は苦しい展開。人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by みゆパパ at 2013-11-14 18:17 x
いよいよ今週末ですね。

エヴァンス×ソネンは予想しずらいところですけど、
ソネン×ヴァンダレイを盛り上げるためにも、ソネン先生には頑張ってほしいところです。

いろんなタイプの選手を退けてきたGSPですが、ジョニヘンの圧力をどこまで捌きつつテイクダウンできるかですよね。
妄想を含んだ個人的希望で、来年あたりベンヘンに階級上げてもらって対戦してほしいのでGSPにはしっかり勝ってもらいたいです。
Commented by nugueira at 2013-11-16 14:35
>みゆパパ様
 エヴァンスが手堅い試合をしてくるとソネンも危なそうなんですよね。
 そういえばベンヘンの次戦の話も聞こえてこないですね。前回の負け方が負け方なので少し空いても仕方ないところですが。
by nugueira | 2013-11-13 23:42 | UFC | Comments(2)