反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

UFC Fight Night の予想

 7日(日本時間)のUFCの予想を。

デレク・ブランソン○-×ブライアン・ヒューストン
 前回リーベンを破ったブランソン、UFC2連勝なるか。1年近く間隔が空いちゃってるのが不安材料ではあるけど。

ジョージ・ループ○-×フランシスコ・リベラ
 バンタム級に転向後2連勝と好調のループ。3連勝で上位戦線に食い込みたい。

ロニー・マークス×-○ヨエル・ロメロ
 戦績を見るとマークスの方が分がありそうだが、ロメロは前回の跳びヒザでのKO勝ちが印象深いので印を付けさせてもらう。こういうヌルい根拠の予想が死を招くのだろうか。

リズ・カモーシュ○-×アレクシス・デイビス
 カモーシュは早くもUFC3戦目。女子バンタム級不動の二番手のポジションを確実にしておきたいところ。

ティム・ケネディ○-×ハファエル・ナタル
 リョートがイギリス大会にスライドした結果、メインが交通事故のようなこのカードに。訴訟社会のアメリカだけにチケット購入者がズッファを訴えないか心配。
 ケネディはストライクフォース時代も王者レベルにしか負けていないし、前回もホジャーに競り勝ち。今回は対戦相手のレベルも落ちたわけだし、しっかり拾っておきたい。代打出場のナタルも前座戦線で5勝2敗という戦績なので油断できなさそうだが。

 この後は間髪入れずブラジル大会。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2013-11-03 09:07 | UFC | Comments(0)