反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

UFC Fight Nightの予想

 明日(日本時間)のUFCブラジル大会の予想を。

ジョセフ・ベナビデス○-×ジュシェ・フォルミーガ
 好調のチーム・アルファメール勢、今回はベナビデスが出場。アウェーでブラジル人を相手にするのは不安要素ではあるが、きっちり勝ってフライ級不動のナンバー2のポジションを確保しておきたい。

岡見勇信×-○ホナウド・ジャカレイ・ソウザ
 3連勝中の岡見vsSFから移籍参戦のジャカレイ。ジャカレイは最近の試合を見ていると、打撃で思い切って前に出て得意の寝技につなげるスタイルを完成させている感じ。ただ打撃は倒せる一発を持っているわけではないので、岡見としては落ち着いてスタンドで削り続けて判定勝利、という展開に持ち込みたいところ。相性として勝てない相手ではないと思うのだが、ブラジル大会のブラジル人は実力3割増しだからなあ・・・。地の利を活かしてジャカレイが岡見を呑み込んでしまうのでは、と厳しめの予想。

グローバー・テイシェイラ○-×ライアン・ベイダー
 メインに登場は4連勝中のテイシェイラ。これまでの試合を見ると粗さも目立つのだが、そういう意味ではほどほどレベルの相手に白星を重ねているのがいい流れを作っている気もする。ベイダーとしてはこれ以上踏み台にされたくないところだろうけど、ホームで戦う点も込みでテイシェイラが有利か。これで勝ったらジョーンズへの挑戦権獲得かな。

 明日はとりあえずツイッターをチェック。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2013-09-04 08:20 | UFC | Comments(0)