反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

村田劇勝!井上は・・・

 フジテレビのボクシング中継を視聴。まずは日本ライトフライ級タイトルマッチ、田口良一vs井上尚弥。

 序盤から積極的に打って出る井上。左が冴えており、常に先手を取ってリズムに乗ってくる。対する田口も2R終盤に連打を見せ、一方的な展開にはさせない。
 3Rになると井上が強いパンチを増やして攻勢を強める。田口も4Rには手数を増やしていいリズムを作りかけるが、井上が左アッパー一発で流れを引き戻してしまう。5Rになると井上がボディブローを軸にしたエグい攻め。田口はややジリ貧な感じになってきたか。
 それでも田口は後半戦もしぶとい戦いぶりを見せ、アッパーを軸に手数を増やしていく。井上は要所要所でいいパンチを入れてペースはしっかり握っているのだが、どうも攻めあぐねてしまっている印象。前半に比べると田口が追い上げているか。
 それでも井上は9R終盤にきっちり手数を増やして攻勢を印象づけると、ポイントで大幅リードしているであろう最終ラウンドも正面からの打ち合いに応じて田口を下がらせる。判定は三者とも井上で、辰吉に並ぶデビュー4戦目での日本タイトルを獲得。
 スコアでは井上の圧勝だが、どちらかというと株を挙げたのは田口。文句なしのいい試合だったけど、井上は国内で相手に「いい試合」をさせちゃダメなはずなんだよなあ。ただ前回といい今回といい、国内の選手相手にきっちり勝ってステップアップしているのはいい流れ。課題もそれなりにあるが、いいキャリアを積んでいるとも言えるか。

 続いて村田諒太が東洋太平洋ミドル級王者・柴田明雄を相手に迎えたプロデビュー戦。
 開始早々右ストレートを打ち込んだ村田が、この後もワンツー、左右のボディで攻勢。村田の圧力が強すぎるのか柴田は下がり続ける展開が続き、1R後半に村田が右ストレートを打ち込むと吹き飛ばされるようにダウン。
 2Rに入っても村田の攻勢は変わらず、柴田は下がり続けるワンサイドの展開に。村田が着実にパンチを入れ続け、最後はロープ際で村田のワンツーが入ったところでレフェリーがたまりかねたようにストップ。現役東洋太平洋王者に何もさせず一蹴、という圧倒的内容で村田がデビュー戦を飾った。
 いやもう、「村田は意外と苦戦するんじゃないの?とりあえず判定までいっちゃうでしょ」とか言っていた奴、謝れ!というわけで謝ります、すいませんでした!
 今回の試合に関しては完全に予想を上回られてしまい、もう驚くばかり。初歩的な質問で恐縮ですが、東洋太平洋王者って強いんだよね?長丁場の試合をしたらどうなるか、とか課題は無理やり見つけられなくはないけど、今日の試合はそういう粗を探すだけ野暮でしょう。
 前からかねがね「化け物揃いのミドル級で世界なんて単語を軽々しく口にしちゃいかんよ」と思っていたのだが、この勝ち方を見せられてしまうと・・・。村田が一気に目の離せない存在になってしまった。

 視聴率はどうなるか。人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by pretty侍 at 2013-08-25 23:17 x
村田強いですね!
個人的には判定で勝つかな~なんて思ってましたが。
井上に関しては
辰吉の偉大さを改めて思い知らされた感じですかね…

視聴率は某偽善番組にぶつけたのは無茶でしょう。
Commented by みゆパパ at 2013-08-26 11:49 x
私は反対意見で、将来性の点で井上は末恐ろしいと感じました。
仕留めないと、という意見もあるでしょうが、LフライでそこまでKO決着を求めるのも酷かなと思います。それよりも、コンビネーションやら連打での正確性やらで、私は井岡の上行ってると思いました。

村田に関してはもちろん強いんでしょうけど、柴田選手には申し訳ないですが、ちょっと東洋太平洋のベルトを持ってるにしては実力差がありすぎて、村田の実力を測るという意味では次回以降に期待だと思いました。試合そのものは圧倒していたんですけど「うわー、そのパンチなに」ってのはありませんでしたね。
石田選手とやってくれないかなー。

余談ですが、リナレスも早い回でのKO勝ちだったようですね。
ライト級でタイトルマッチまでたどり着くのは容易ではないでしょうが、
腐らずにがんばってほしいものです。
Commented by nugueira at 2013-08-27 00:52
>pretty侍様、みゆパパ様
 村田、井上ともに違う意味で人によって評価が分かれている感じですね。ただ、プロデビュー戦、しかもボブ・アラム観戦の「御前試合」で満点の結果を出した村田はやっぱりスター性を感じてしまいます。
 リナレスの試合は深夜でいいから流して欲しかったですね・・・。
by nugueira | 2013-08-25 21:39 | ボクシング | Comments(3)