反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

長谷川、3階級制覇への狼煙・・・?

 昨日の試合で見ていなかった長谷川穂積vsヘナロ・カマルゴを視聴。

 序盤から左ボディストレートを突き刺す長谷川、顔面へも右をヒット。ボディストレートから左ストレート、さらに左フックを浴びせダウンを奪う。再開後も前へ出る長谷川は、至近距離から左のトリプル。最後の左フックがカウンター気味に入り、倒れ込んだカマルゴはそのまま起き上がれず。長谷川が世界タイトル前哨戦を1ラウンドKOでクリア。

 カマルゴが攻撃らしい攻撃を繰り出す場面はなく、レベル的にはやや疑問の残る相手。とはいえここ数試合の長谷川は「たいしたレベルの相手じゃないにも関わらず・・・」という試合内容が続いていたことを考えれば、段違いの勝ちっぷり。フィニッシュの場面は長谷川の試合では久しぶりに「おおっ!」と声をあげてしまった。世界前哨戦としては満点の内容で、少なくともこれで世界タイトル挑戦自体に異論を挟む余地はなくなったのでは。

 今の長谷川が世界タイトルマッチで勝てるかと問われたら、正直厳しい予想をせざるを得ない。とはいえ本人が最終章と語る3階級制覇へ向け、とても細くかすかな煙ではあるが、狼煙は確かに上がった。

 年末に中山とダブル世界戦か?人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by みゆパパ at 2013-08-14 15:44 x
勝てるかどうか以前に、今の長谷川陣営にSバンタムでタイトル挑戦をゲットできるほどの力があるんでしょうかねぇ。

11月だか12月だかに、山中とのWタイトルマッチだなんて記事出てましたけど、ちょっと難しいんじゃないかと個人的には思ってます。
Commented by nugueira at 2013-08-14 22:56
>みゆパパ様
 とりあえずいいパフォーマンスは示したと思うので、なんとか実現にこぎつけてほしいです。勝てるかどうかはともかく、ここまできたら長谷川に完全燃焼させてあげたいですし。
Commented by みゆパパ at 2013-08-18 22:12 x
今日、IBFのSバンタム級でタイトルが移動しました。
新しいチャンピオンは、結構あちこちの国に出稼ぎに出かける選手らしいです。
ちょっとタイトルマッチの可能性が出てきたかもしれないです。
Commented by nugueira at 2013-08-23 23:45
>みゆパパ様
 うーん、いい流れと言っていいんでしょうか。ここまできたら何とかタイトルマッチを実現させてほしいです。
by nugueira | 2013-08-13 23:55 | ボクシング | Comments(4)