反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

UFC163の予想

 今月は大会ラッシュのUFC、明日のブラジル大会の予想を。

ハニ・ヤヒーラ○-×ジョシュ・クロプトン
 UFCでは地味に3勝1敗のヤヒーラ、ずいぶん扱いが悪い印象。実力3割増しで戦える地元ブラジル大会でもあるし、今回も手堅くやってくれるか。

イアン・マッコール○-×イリアーデ・サントス
 ジョンソン、ベナビデスとフライ級2強に連敗中のマッコール。格下相手の今回はさすがに3連敗は避けたいところ。

ジョン・リネカー○-×ジョゼ・マリア・トム
 2連勝中のリネカー、前回のKO勝ちの勢いに乗れるか。前日計量でオーバーしてキャッチウェイトになっちゃった時点で味噌をつけちゃってますが。

リョート・マチダ○-×フィル・デイビス
 エヴァンスに敗れた以外は白星を積み重ねているデイビス、アウェイでリョート相手に大一番。とはいえリョートvsベイダーと同じような展開になりそう。リョートはリョートで、これに勝ったらジョーンズ戦に王手という状況でもないのが厳しいところだが。

ジョゼ・アルド○-×ジョン・チャンソン
 ペティスの負傷で挑戦権が回ってきたコリアン・ゾンビ。ガルシア戦のツイスターに始まりホーミニックを7秒KO、ポイリエに一本勝ちという実績を踏まえればまあ挑戦すること自体に文句はないのだが、負傷欠場で1年3ヶ月ぶりの試合、しかもアウェーでブラジル人王者と対戦、とこれ以上無理なぐらい悪条件が揃ってる。アルドにテイクダウン狙いは通じなさそうだし、スタンド勝負に行くしかなさそうだけどそうなるとアルドのフィールドだし…やはりアジア人初のUFC王者への道のりは厳しいか。

 カードは意外と薄め。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2013-08-03 16:38 | UFC | Comments(0)