反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

[こだわり]バウト

 6月の各賞と7月のおすすめバウトを。

MVP:ファブリシオ・ヴェウドゥム(6/9 UFC on FUEL TV 10)
 正直「該当者なし」でもよかったのだが、文句なしの内容でノゲイラにリベンジを果たしたことに敬意を表して。ネルソンにも黒星がついてしまった現在、ヘビー級のキーパーソンはやはりこの男か。

ベストバウト:ラシャド・エヴァンスvsダン・ヘンダーソン(6/16 UFC161)
 正直カードの薄さに見合った(?)内容に落ち着いてしまったUFC161だが、メインはヒリヒリする空気を十二分に出してくれた。ダンヘンは何かやってくれるのでは、というオーラを未だに発し続けているし、実際そういうパフォーマンスを見せてしまうのが凄い。

ベストKO:菊野克紀(6/15 DEEP)
 記事にも書いたが、北米向き云々を抜きにとにかく「凄い」と思わされたKO劇。やっぱり一撃神話の持つ説得力には勝てない、と改めて実感。

ベストサブミッション:エリック・シウバ(6/9 UFC on FUEL TV 10)
 空前のサブミッション祭りとなったUFCブラジル大会から、「バックからの三角」という珍しい技を見せてくれたエリックを選出。振り落とされそうになって咄嗟に出した可能性が高いとは思うが、最初から計算してあの動きをしていたのだとしたら凄すぎる。

[おすすめ]バウト:アンデウソン・シウバvsクリス・ワイドマン(7/7 UFC162)
 絶対王者アンデウソンが迎える11度目の防衛戦だが、事前の予想でワイドマンを推す声があまりにも多い。「Xデー」が遂に訪れるのか、それとも伝説は現在進行形のままなのか。歴史の転換点を目撃するのかも、と見ているこっちが落ち着かない試合になりそう。

 予想はアンデウソン勝利にするつもり。人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by みゆパパ at 2013-06-30 23:08 x
ネタバレしてしまい申し訳ありませんが、6月最終日にMVPは文句なしにGGGになってしまいました。

7月のおすすめは文句なしにこれですね。
ワイドマンがテイクダウンできるかどうかですよね。できるかなぁ。
Commented by nugueira at 2013-07-03 08:34
>みゆパパ様
 ゴロフキンはすごい試合したみたいですね。
 ワイドマンが何度かテイクダウンに成功するも、最後はアンデウソンがKO・・・と信じてます。
by nugueira | 2013-06-29 23:48 | 雑記 | Comments(2)