反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

マリナッジvsブローナー

 WBA世界ウェルター級タイトルマッチ、ポール・マリナッジvsエイドリアン・ブローナーをWOWOWで生視聴。

 1Rは手数で押しまくるマリナッジに対し、ブローナーはクリーンヒットを許さず時おり鋭いカウンター。ラウンドとしては間違いなくマリナッジが取ったが、ブローナーは早くもマリナッジのパンチを見切っている感じがする。
 2Rはブローナーが圧力をかけ続けるものの、やはり手数はマリナッジ。ただ流れがいつ変わってもおかしくないよなあ、と思っていたら3R終盤にブローナーが猛ラッシュ。手数の差で微妙な部分はあるがようやくラウンドを取ったか?しかし続く4Rは再び手数でマリナッジがポイントを取る。
 序盤4Rは「ペースを握っているのはブローナー、でもポイントを取っているのはマリナッジ」という妙な展開で、マリナッジは有効打らしい有効打はないものの、とにかく手数でポイントを奪い続けている。とはいえこの展開を12ラウンド続けられるかなあ。

 というこちらの声が聞こえたわけでもないだろうが、5Rに入ると攻め疲れのせいかマリナッジの動きが一気に落ちてくる。ブローナーは飛び込みながらの右ストレートを当てたのを皮切りにマリナッジの顔面を捕える回数が増え、ようやく明確にポイントを奪う。
 6Rもこの流れは変わらず、完全にブローナーのゲームに。ポイント的にはブローナーがようやくイーブンに戻した形だが、生命線の手数が出なくなったマリナッジにとっては苦しすぎる展開。

 後半戦に入ってもブローナー優位の流れは変わらず、至近距離の打ち合いで相手のパンチはショルダーブロックや上体の動きで回避、自分のパンチだけ一方的に当て続けるというお家芸を披露。マリナッジは時おり連打を返していくものの、序盤に比べてパンチスピードが露骨に落ちてしまっている。
 9ラウンドにはマリナッジをコーナーに詰めてパンチをヒットさせたブローナーが、リングサイドのメイウェザーの方を向きながら何かアピール。もはや漫画のような展開になってくる、というか今どき漫画でこんな場面描いたら「読者を馬鹿にするな」とか言われそうな気がする。

 結局ブローナーは最後までダウンは奪えなかったものの、後半戦はマリナッジをいいように翻弄し続けて試合終了。判定は圧勝だろうと思っていたが、なぜかスプリットでブローナーの勝利。手数重視でマリナッジに入っていたラウンドもあったかもしれないが、個人的には117-111でブローナーが妥当な線だと思う。

 期待していたほどの快勝劇ではなかったものの、ブローナーが危なげない勝利で飛び級の3階級制覇を達成。よく考えたら2階級下の挑戦者と戦った王者に対して「マリナッジも善戦したよね」というコメントがされてしまうのは不条理な状況ではある。
 ブローナーの試合運びについては「連打が少ない」「攻防分離がはっきりし過ぎている」という批判があり、現にこの試合でもそれが影響して無駄にポイントを失っている場面はあった。とはいえディフェンス勘の良さで防御するタイプの選手はあまり前のめりに攻めすぎない方が得策なはずで、面白いかどうかはともかくスタイルとしては一つの完成形になっているのでは。
 とにもかくにも今回の勝利でブローナーはメイウェザーの「ファイナル・カウントダウン」の対戦候補にエントリーする権利を得たはず。本家本元との対戦が実現する日は意外とすぐに来るのだろうか。

 正直、スーパーライト級で何試合かやって欲しい。人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by みゆパパ at 2013-06-24 09:13 x
私の中でマリナッジって、ボクシング界のチェールソネンなんですよねw
そして、戦前の罵り合いの凄いことと、試合のつまらなさに関して期待を裏切りませんw
今回もブローナーが相手でも勝敗は違えど、つまらない試合を演出してしまいましたねw

そしてブローナー。マリナッジ程度を仕留めることもできんで、メイウェザーなんて捕まえることできませんねぇ。
会場観戦していたメイも、これなら余裕だな、と思ったことでしょう。
そのことで逆に対戦実現するかもですね。
Commented by ヒルベルト傲慢 at 2013-06-29 17:34 x
一番印象に残ったのは、マリナッジの入場曲ぐらいでした。
Commented by nugueira at 2013-06-29 23:45
>みゆパパ様
 ボクシング界のチェール・ソネンは言い得て妙ですね。ブローナーも今回の試合では株を下げた感じですね。

>ヒルベルト傲慢様
 探して聞いてみました。当日はあまり注意を払っていませんでしたが、確かに耳に残りますね。
by nugueira | 2013-06-23 22:03 | ボクシング | Comments(3)