反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ベウフォートvsロックホールド

 先日のUFCブラジル大会のメインイベント、動画を見たので感想を。

ヴィトー・ベウフォート○-×ルーク・ロックホールド(1R KO)
 スタンドで間合いを測り合う両者。ロックホールドが片足タックルに行くがベウフォートはあっさりタックルを切り、スタンドに戻ると踏み込んでのパンチ。ここはロックホールドが組み付いて凌ぐ。この後もロックホールドはローとミドル、ベウフォートはパンチを出しつつもやや様子見の感じもする展開が続く。しかし2分半が過ぎたところでベウフォートの後ろ回し蹴りがクリーンヒット。大の字にダウンしたロックホールドにベウフォートがパウンドを入れたところでレフェリーストップ。終わってみればベウフォートが危なげなくKOで圧勝。
 これでベウフォートはアンデウソンに敗れた後、ミドル級に限れば4連勝。しかも全てKO・一本で、ここ2試合はトップコンテンダーだったビスピンとSF王者のロックホールドを一蹴と、実に文句のつけようがない戦績。アンデウソンとの再戦が組まれても何らおかしくない状況ではあるものの、前にも書いたように前回の負け方が負け方なのでリマッチを是非見たいという感じでもないのが正直なところ。とはいえもう1回トップ集団の選手に勝てば、さすがに挑戦させない理由がなくなってくるか。
[PR]
Commented by tarou at 2013-05-24 02:16 x
ベウフォートの体のキレが凄かったですね。テストステロンパワーなのか、それとも特異体質なのかわかりませんが、今のベウフォートのスピードとパワーには、岡見でも勝てる気がしません。もし岡見戦が実現したら、せめてチェックはきっちりやってほしいもんです。それでもアンデウソンならビクトーをひねってしまうんですかねぇ
Commented by みゆパパ at 2013-05-24 16:16 x
確かにこの戦績なら挑戦させないわけにいかないですよね。

それと前回のタイトルマッチは、個人的には事故にあっちゃった的な負け方だったんで、もう一度観てみたい気はしてます。

ただし、ベウフォートはラスベガスだとテストステロン補充療法が認可されないので、試合会場がネックになるかもですね。
Commented by nugueira at 2013-05-25 15:41
>tarou様、みゆパパ様
 テストステロンを指摘する声が多く、確かに体の張りや色つやがだいぶ違っている印象がありました。個人的にはブラジルでスタジアム興業を打ってメインにアンデウソンvsベウフォートを持ってくる手もあるのかな、と思っていますが。
by nugueira | 2013-05-21 23:34 | UFC | Comments(3)