反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

UFC on FX8の感想

 本日のUFCブラジル大会、Facebook中継で見た前座2試合の感想を。

ジュシエー・フォルミーガ○-×クリス・カリアソ(判定)
 金網に押し込んだフォルミーガがテイクダウンを奪い、そのままトップポジションをキープして時間が経過。目立ったダメージは与えられずブレイクがかかるが、1Rのポイントは取ったか。
 2Rも開始早々、組み付いたフォルミーガが簡単にテイクダウン。マウントも奪いパウンドを落としていくが、決定打は入らないままブレイク、とこれまた1Rと同じような展開。テイクダウン能力は申し分ないのだが、その後が続かない感じ。
 3Rもフォルミーガがタックルから金網に押し込んでいくが、ここでカリアソがダースチョークの体勢へ!ここはフォルミーガが逃れるが、その後もカリアソはサイドポジションをキープし鉄槌の連打。カットで流血したフォルミーガは防戦一方のまま何とか凌いで試合終了。判定はフォルミーガが逃げ切ったが、3Rだけ見たら完全に負け試合。この内容だと上位陣との対戦は厳しそう。

ジョン・リネカー○-×アザマット・ガシモフ(2R TKO)
 序盤からパンチ連打を振るっていったリネカーが、右のパンチをヒットさせガシモフいきなりダウン。このまま追撃のパウンドで仕留めるかと思ったが、ガシモフはすぐさま組み付いて体勢を立て直す。
 しかしこの後もリネカーの勢いは止まらず、2R開始早々に左右のボディ連打でガシモフを下がらせると、最後は金網際でうずくまるようにダウンしたガシモフにパンチ連打を入れたところでレフェリーがストップ。
 漆谷戦もそうだったけどリネカーはパンチの回転力があり、今回も攻めどころできっちりフィニッシュまで持っていったのがお見事。ハイレベル故の判定決着が多くなりがちなフライ級戦線にあって、こういう分かりやすい持ち味がある選手は魅力的。

 ベウフォートの動画はまた後日探します。人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by みゆパパ at 2013-05-21 10:56 x
ベウフォートの試合、私も観れてないんですけど、観たいですよねぇ。

全然話変わりますが、先日放送したTUFのファイナル観ましたか?
ルスタン・ハビロフっていう選手の試合も衝撃でした。
Commented by nugueira at 2013-05-25 15:37
>みゆパパ様
 実はTUFまだ一度も見たことないんです。ファイナルの試合映像もちゃんと流されるんですか?
Commented by みゆパパ at 2013-05-25 16:42 x
シリーズ最終話では、ファイナル大会から数試合ピックアップで中継スタイルでの放送です。実況高柳さん、解説TK&稲垣さんでの放送で。
ライブ風味の実況にちょっと失笑ですけどw
Commented by nugueira at 2013-05-26 08:49
>みゆパパ様
 なるほど。次のシリーズから余力があったらチェックしてみます。
by nugueira | 2013-05-19 18:22 | UFC | Comments(4)