反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

山中vsツニャカオ

 WBC世界バンタム級タイトルマッチ、山中慎介vsマルコム・ツニャカオをテレビ観戦。

 1Rは両者ジャブの突き合いからスタート。僅差だが積極的に手数を出していったツニャカオが取ったか。ツニャカオの動きが非常にいいという印象。
 しかし山中は丁寧にジャブを突いてからの左を効かせると、3Rにはツニャカオが突っ込んできたところに左ストレートをヒット!立ち上がったツニャカオに更に連打を打ち込み2度目のダウンを奪うが、ここでラウンド終了。ツニャカオはゴングに救われた形。
 このまま一気に山中が決めてしまうかという雰囲気になるが、4Rはツニャカオが積極的に打っていき右フックを当て、盛り返した形で序盤戦が終了。
 ダメージが残るはずのツニャカオだが5R以降も自分から前に出て先手を取っていき、山中にペースを握らせない。山中も右ジャブを丁寧に突いてから上下に打ち分ける左ストレートを効果的に繰り出し、非常にきれいなボクシングを組み立てるのだがクリーンヒットがなかなか入らない。中盤戦はディフェンス面も含めて両者が持てる技術を出し合う大熱戦に。基本的に試合を組み立てて有効打を入れているのは山中なのだが、手数でツニャカオが取っていてもおかしくない印象。8R終了時に3~4ポイント差がついた状態で試合は終盤戦へ。
 後がないツニャカオは9R以降も自ら前に出てガンガン攻めていくスタイル。10Rに山中の左ストレートでツニャカオが目の上から出血するが、ここは何とか続行。ここまで来たら最後までやらせてあげてほしい。
 11Rは山中の連打でツニャカオの動きが止まる場面もあったが、手数でツニャカオが取ったかという印象。そして試合は最終Rへ。山中はKOは逃したが、まあ判定なら問題なく防衛か・・・と思って見ていたら、開始と同時に山中が猛然と打ってでていく。これまでのツニャカオのお株を奪うように連打を打ち込んでいくと、左ストレートからワンツーをクリーンヒット。ツニャカオはもんどりうつようにダウンし、レフェリーがストップ。衝撃的な最終ラウンドKO決着で、山中が激戦を制した。

 いやもう、山中すげえ!の一言。ポイントでは逃げ切れたはずなのに、最後にきっちり仕留めにいったのが素晴らしい。有体な表現しか出てこないけど、本当にいいチャンピオンだわ。敗れたツニャカオも、3Rの大ピンチからあそこまで盛り返したのはお見事。両者ともに心・技・体が充実していた、実にいい試合でした。
 日曜の亀田の勝利を貶めるつもりは個人的にはないのだが、亀田サイドは今後は試合日程の組み方をよく考えなきゃダメだよ。山中と近い日程で試合したらこうして比べられちゃうもの。
[PR]
Commented by みゆパパ at 2013-04-10 13:26 x
亀田はこの先の展開はもうないですよね。
勝負度外視で、山中かモレノと戦って引退するくらいしか注目を集められる展開はないような。

あぁ、Sフライに落としての4階級制覇があったか・・・どうでもいいですけど。
Commented by tarou at 2013-04-10 13:46 x
nice fightでしたね。
両者の良いところが出た素晴らしい試合でした。ツニャカオのガッツが試合の質をより高めてくれました。両者とも亀田選手との試合が実現すれば問題なく勝てるでしょうが、まず実現しないでしょう。
最近は亀田選手を除く日本人の関わる試合で素晴らしい試合が続いていて嬉しいですね。
今週末はSB級で大一番がありますが、今月はボクシングファンにとっては本当にHAPPYです
Commented by マラビージャ at 2013-04-10 17:38 x
みゆパパさんの仰る通り展開がかなり限られますね。個人的には岩佐戦を観たいと思いつつ、そんなハイリスク・ノーリターンな試合なんて実現しませんし、需要もほぼないでしょうね。
亀田は夏前に試合をしたいと言ってましたが、統一戦(?)に向けての調整試合かな?

山中はサンタクルスとの試合が観たかったんですが、S・バンタムに上げるみたいですね。残念。
Commented by nugueira at 2013-04-11 08:41
>みゆパパ様
 挙げていただいた中では、4階級制覇を狙う可能性が一番現実味があるんじゃないかと思います。リスクの高い日本人相手の試合はしないでしょうね。

>tarou 様
 今月はエキサイトマッチも注目カードが多いので、本当にたまらん1カ月になりそうです。日曜が待ち遠しくてなりません。

>マラビージャ様
 亀田はさておき、山中の次戦の相手は気になりますね。「対世界の強豪」路線で妥協のないマッチメイクをしてほしいです。
Commented by なちょ at 2013-04-12 10:46 x
サンタ・クルスが階級を上げてしまったのでこの階級にはマレスに負けたモレノぐらいしか世界的な強豪がいません。一階級上げてサンタ・クルスを追いかけるのもいいかもしれません、もしかしたらドネアに相手してもらえるチャンスもあるかも。視聴率が7%台と低かったようだから日テレの中継継続も危うい、思い切って海外路線に切り替えるのもありだと思います。
Commented by nugueira at 2013-04-13 14:52
>なちょ様
 うーん、あの試合でも7%ですか。テレビの視聴率自体が伸びないご時世とはいえ厳しいですねえ・・・。
by nugueira | 2013-04-08 23:35 | ボクシング | Comments(6)