反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

ゼロから分かるUFC講座

 日刊スポーツがUFC日本大会に向け、「UFC講座」を連載記事で掲載中。

 http://www.nikkansports.com/battle/ufc/relevant-news.html

 正直UFCに馴染みのない方がまだまだ多い中で、専門誌以外の媒体がこういう形で日本大会に向けて盛り上げてくれるのはありがたい限り。
 しかも取り上げている内容を見ると、基本給、勝利者ボーナス、三賞、さらにはロッカールームボーナスやスポンサー収入といったファイトマネー関係の情報がてんこ盛り。

 これまでもちょいちょい触れているのだが、個人的に「格闘技を巡るお金の動き」に関する情報が大好きで、ゴン格でシュウ・ヒラタがUFCの金銭面の仕組みを説明しているとそれだけで「おっ、今月号は充実してるぜ」と思ってしまう。

 今回の日刊スポーツの連載は特に目新しい内容が載っているわけではないのだが、「お金」の切り口に興味を持つ人が自分以外にも一定数いる、というか日刊スポーツはそういう判断をしていると分かったのが収穫。
 いやあ、さすが日刊スポーツ。目の付け所がいいよね。これに免じて「UFCがジャパンシリーズを開始」という飛ばし記事を書いた過去は不問にしてあげよう。(←思い切り蒸し返してるじゃねえか。)
[PR]
by nugueira | 2013-02-14 23:45 | UFC | Comments(0)