反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2012名勝負選(UFC編)

 昨年の名勝負選、今度はUFC編を。こちらは候補数が多く、印象の強かった上位10試合を選出しました。各試合の感想は簡単に。

エジソン・バルボーザ○―×テリー・エティム(UFC143)
 バルボーザ衝撃のバックスピンKO!

フランク・エドガーvsベンソン・ヘンダーソン(UFC144)
 ズッファUFC、遂に日本上陸。メインはまさかのライト級政権交代!

フォレスト・グリフィンvsティト・オーティズ(UFC148)
 バッドボーイ、オクタゴンを去る。グリフィンと堂々の名勝負。

アンデウソン・シウバvsチェール・ソネン(UFC148)
 2012年最大のメガファイト、アンデウソンが盤石の内容でソネンを返り討ち!

ジョー・ローゾンvsジェイミー・ヴァーナー(UFC on FOX)
 白熱のシーソーゲーム、ローゾンが大逆転のトライアングル!

リョート・マチダvsライアン・ベイダー(UFC on FOX)
 昇り龍復活!リョート圧巻のKO勝利!

ジョン・ジョーンズvsヴィトー・ベウフォート(UFC152)
 絶対王者が迎えたまさかの大ピンチ!ヴィトー「柔術の意地」を見せる。

ジョン・フィッチvsエリック・シウバ(UFC153)
 「塩漬け浮沈艦」返上、フィッチがブラジルの新星を退ける。

ジョルジュ・サン・ピエールvsカーロス・コンディット(UFC154)
 GSPカムバック。絶対王者、コンディットを寄せ付けず。

ジム・ミラーvsジョー・ローゾン(UFC155)
 「名勝負製造機」ローゾン、看板に偽りなしの大熱戦。

 ローゾンは唯一の2試合選出。特に意図があったわけではないのだが、フェザー以下とヘビー級からは選出なし。さて、今年はこれらに劣らぬ名勝負にどれだけ巡り合えるか。

 次点はアルドvsメンデス。人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by マラビージャ at 2013-01-31 06:23 x
個人的には、ベルチャー×トッキーニョも面白かったです。こういうグラップリング(極め合い)中心の試合をもっと観たいなと思いつつ、このご時世では難しいですね。
Commented by nugueira at 2013-01-31 22:39
>マラビージャ様
 あー、これも候補に入れておくべきでしたね。UFCには珍しい寝技好きも満足できる試合展開でした。トキーニョが一本取ってくれれば言うことなかったんですが。
by nugueira | 2013-01-17 23:24 | UFC | Comments(2)