反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Strikeforceの予想

 今年の勝敗予想第1弾はこれがラスト興業となる12日のStrikeforceオクラホマ大会。メインの選手欠場による2度の大会中止、さらに今回も王者クラスが欠場と、あまりに分かりやすすぎる悲惨な末路をたどったSF。せめて試合内容で有終の美を飾ることができるか。

エド・ハーマン×-○ホナウド・ジャカレイ・ソウザ
 ハーマンって今回UFCから派遣ということ?ジャカレイはDREAM時代も好きな選手だったので頑張ってUFCに移籍してほしい。

ジョシュ・バーネット○-×ナンドール・ゲルミーノ
 ダナ・ホワイトの確執があるためUFC移籍を巡っては諸説入り乱れているジョシュ。正直今のUFCじゃキツい気もするが、ヘビー級は比較的層が薄いから分からないかなあ。とりあえずこの試合はしっかり拾っておきたいところ。

ダニエル・コーミエ○-×ディオン・スターリング
 ミア戦が流れたコーミエは結局よく分からない選手が相手に。チームメイトのヴェラスケスが現王者なので、UFC参戦の際はライトヘビーに落とすのかな。

ネイト・マーコート○-×タレック・サフィジーヌ
 メインはウェルター級王者決定戦。三崎が現役続行してここでマーコートの相手を務めていたら、日本のファンにはたまらん展開だったんだけどなあ。とりあえず場数を踏んでいるマーコートに印を付けておきます。ここで勝てば晴れてUFCへ出戻りか。
[PR]
by nugueira | 2013-01-08 23:24 | Strikeforce | Comments(0)