反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

DREAM.18の感想

 大晦日のDREAM、ネットで動画を見ての感想を。まずは2試合だけですが。

ビビアーノ・フェルナンデス○-×前田吉朗(1R 三角絞め)
 ハイをまじえながら前田が前に出ていくが、ビビアーノが前田のパンチにタイミングよくタックルを合わせテイクダウンを奪うと、瞬時にバックを奪ってスリーパー狙い。前田がスイープして上を取り返したところで三角絞めに切り替えると、そのまま前田を絞め落として一本。
 ビビアーノの勝利を予想しつつ、「今年の前田の充実ぶりからすればそれなりの接戦にはなるのかな」とも思っていたのだが、始まってみれば前田に何もさせずビビアーノが圧勝。ビビアーノは非UFC系で上位に来る選手だとは思っていたものの、こうなると早いとこUFCに上がってほしいなあ。

青木真也○-×アントニオ・マッキー(2R ギブアップ)
 青木は右フックから組み付きテイクダウンを奪うが、マッキーは上を奪い返すと青木の下からの仕掛けもきっちり防いでいく。ラウンド終盤にも青木が上を奪うものの、マッキーは青木の首を抱えてディフェンスしたところで1ラウンド終了。
 マッキーが予想以上に青木の寝技を凌ぎ思わぬ接戦となった印象だが、2R開始早々に青木の右フックがマッキーの目に当たり、マッキーはそのままタップ。別に青木が悪いわけじゃないのだが唐突間は否めず、確かに客からしたら納得いかない終わり方だよな。
[PR]
Commented by gsp at 2013-01-08 23:50 x
青木はスタンドの練習をやっぱりしているんでしょうね。
それと少し体がでかくなった印象をうけました。


寝技に持ち込むための打撃と言う意味ではまだぎこちない感じがしましたね。
相手に合わせてテイクダウンを奪うのは本当にうまいですが...

後、コーナーとかでの攻防が結構うまいと思ったので、スタンドがうまくなり、もともとの持ち味が消えなければ意外に金網にアジャストするんじゃないかなぁと思いました。
Commented by nugueira at 2013-01-12 18:06
>gsp様
 北岡戦の頃からスタンドの向上は見られていたので、今回の試合もその流れで見ておくべきなんでしょうね。まだまだ「立っても戦える」という段階ではないでしょうが・・・。
by nugueira | 2013-01-02 23:49 | DREAM | Comments(2)