反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

シュートボクシングの予想

 S-CUP査定試合も多く組まれる月曜のSBの予想を。

歌川暁文×-○小宮山工介
 RISE王者・小宮山が参戦。ホームで迎え撃つ立場のSB王者・歌川だが、最近の小宮山の充実ぶりを考えると苦しい試合になりそう。

ボーウィー・ソーウドムソン○-×郷野聡寛
 郷野がS-CUP査定試合としてボーウィーとの大一番。かつてのノラリクラリとディフェンスしながら一発を入れていくスタイルをどこまで取り戻せているかだけど、やっぱりボーウィー相手は荷が重い、というのが素直な予想になってくる。

ウォーレン・スティーブルマンズ×-○日菜太
 日菜太の査定試合の相手はかつてMAXにも出場していたスティーブルマンズ。これまた楽じゃない相手をあてがわれたが、敗れたとはいえRISEでのオプスタル戦はいい内容だったし、ここで競り勝ってS-CUPへの切符を手に・・・という展開を期待。

鈴木悟○-×宍戸大樹
 4連敗で「後がない」どころが「既に後がなくなった」宍戸が鈴木との査定試合に挑む。一方の鈴木も理不尽なまでの強豪外国人相手の連戦を強いられており戦績は芳しくないが、ボーウィー戦のように一定の結果を出しているのも確か。ここで宍戸に引導をわたしてS-CUPにエントリー、というのが順当な流れなんだろうなあ。
[PR]
by nugueira | 2012-09-12 23:07 | その他(立ち技系) | Comments(0)