反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

王者の敗北

 ベラトール・バンタム級王者のエドゥアルド・ダンタスがブラジルの大会でKO負け。というわけで映像をチェック。

エドゥアルド・ダンタス×-○タイソン・ナム(1R KO)
 序盤から積極的に打撃を交錯させていく両者。一進一退の攻防が続いた後、ダンタスが組んでからのヒザを入れると、パンチラッシュでナムを追い込む。さらにヒザで追撃を入れようとしたところに、ナムの右フックがクリーンヒット。ダンタスは大の字に倒れ、ナムが衝撃的な逆転KO。

 うーん、交通事故的な部分なきにしもあらずだけど、これはダンタスにとっても、ベラトールにとっても痛い。ベラトール内のワンマッチで負けたならともかく、他団体でよく分からない選手に黒星つけられちゃなあ。究極的にはナムを引っ張り込んでトーナメントに出せばいい話ではあるけど、ベラトールだけ見てる人にはストーリーが伝わってこないわけだし。

 以前はUFCのような独占契約についてはネガティブな印象しかなかったのだが、こういうのを見ちゃうと王者を気軽によそのリングに出しちゃまずいよね、というのもなんとなく納得がいってくる。
[PR]
by nugueira | 2012-08-27 23:40 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)