反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

勝手に制定・UFCランキング

 約1ヶ月ぶりのランキング更新。4大会分溜めただけあって、全階級で変動。

○ヘビー級
王者:ジュニオール・ドス・サントス
1位:ケイン・ヴェラスケス
2位:フランク・ミア(↑)
3位:アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ(↑)
4位:シェーン・カーウィン(↓)
5位:ファブリシオ・ヴェウドゥム(↑)
6位:ロイ・ネルソン(↓)
7位:マーク・ハント
8位:ベン・ロズウェル
9位:ブレンダン・シャウブ
10位:シーク・コンゴ
11位:トラヴィス・ブラウン
12位:ステファン・ストルーブ
※欠場期間が1年を超えたカーウィンが2ランクダウン。ルソーに勝利したヴェウドゥムがランクアップ。

○ライトヘビー級
王者:ジョン・ジョーンズ
1位:ダン・ヘンダーソン
2位:マウリシオ・ショーグン
3位:ラシャド・エヴァンス
4位:ライアン・ベイダー
5位:リョート・マチダ
6位:クイントン・ランペイジ・ジャクソン
7位:フォレスト・グリフィン
8位:アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ(↑)
9位:ティト・オーティズ(↑)
10位:アレクサンダー・グスタフソン(↑)
11位:フィル・デイビス(↑)
※ミドル級に転向したフランクリンがランク外へ。

○ミドル級
王者:アンデウソン・シウバ
1位:チェール・ソネン
2位:マーク・ムニョス
3位:マイケル・ビスピン
4位:クリス・ワイドマン
5位:ティム・ボーシュ
6位:デミアン・マイア
7位:岡見勇信
8位:ヴィトー・ベウフォート
9位:リッチ・フランクリン(↑)
10位:ブライアン・スタン
11位:ヴァンダレイ・シウバ(↓)
12位:クリス・レーベン(↓)
13位:アラン・ベルチャー(↓)
14位:ホウジマール・トキーニョ・パリャレス(↓)
※ヴァンダレイに勝利したフランクリンがランクイン。今回はキャッチウエイトだったものの、もともとミドル級での試合を予定しており今後もミドル級での継続が見込まれると判断しました。

○ウェルター級
王者:ジョルジュ・サンピエール
暫定王者:カーロス・コンディット
1位:ジョニー・ヘンドリックス
2位:マーティン・カンプマン(↑)
3位:ジョシュ・コスチェック
4位:ジェイク・エレンバーガー(↓)
5位:ジョン・フィッチ(↓)
6位:ジェイク・シールズ
7位:リック・ストーリー(↑)
8位:エリック・シウバ(↑)
9位:チャーリー・ブレネマン(↓)
10位:チアゴ・アウベス(↓)
11位:ローリー・マクドナルド(↓)
12位:BJペン(↓)
※ブレネマンに勝利したエリック・シウバがランクイン。エレンバーガーに勝利したカンプマン、ジャーディンに勝利したストーリーがランクアップ。

○ライト級
王者:ベン・ヘンダーソン
1位:フランク・エドガー
2位:ドナルド・セラーニ
3位:グレイ・メイナード(↑)
4位:ハファエル・ドス・アンジョス(↓)
5位:グレイソン・チバウ(↓)
6位:ネイト・ディアズ
7位:アンソニー・ペティス
8位:ジョージ・ソティロポロス(↑)
9位:クレイ・グイダ(↓)
10位:ジム・ミラー
11位:ショーン・シャーク
12位:ジェイミー・ヴァーナー
13位:ジョー・ローゾン
14位:エジソン・バルボーザ
15位:メルヴィン・ギラード
※グイダに勝利したメイナードがランクアップ。

○フェザー級
王者:ジョゼ・アルド
1位:ジョン・チャンソン
2位:ヒカルド・ラマス(↑)
3位:ジョシュ・グリスピ
4位:日沖発(↓)
5位:ダスティン・ポワリエ(↓)
6位:ジョージ・ループ(↓)
7位:デニス・シヴァー(↓)
8位:ディエゴ・ヌネス(↓)
9位:バート・パラジェンスキー(↓)
10位:ハニ・ヤヒーラ(↑)
11位:カブ・スワンソン(↑)
12位:チャド・メンデス
13位:エディ・ヤギン(↑)
※日沖に勝利したラマスがランクイン。リリースされたタイソン・グリフィン、引退を表明したフロリアンがランク外へ。ピアソンに勝利したスワンソンがランクアップ。

○バンタム級
王者:ドミニク・クルーズ
1位:ユライア・フェイバー
2位:ヘナン・バラォン
3位:ブライアン・ボウルズ
4位:アイヴァン・メンジバー
5位:エディ・ワインランド(↑)
6位:マイケル・マクドナルド
7位:スコット・ヨルゲンセン(↓)
※ヨルゲンセンに勝利したワインランドがランクイン。

フェザー級がえらい状況に。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2012-06-25 12:57 | UFC | Comments(0)