反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

ギタvsラシェンコ

 ミルコvsセフォーと同日に行われたダニエル・ギタvsセルゲイ・ラシェンコの動画を拝見。

 1R序盤はギタの蹴りのタイミングにラシェンコがパンチを合わせ、連打を叩き込む場面を作る。ラシェンコのペースになりかけたところでギタの左ミドルが三日月蹴りのようにラシェンコのみぞおちへ突き刺さりラシェンコがダウン。
 それでもラシェンコは一方的なペースにはさせず、パンチ主体の攻めで押し込んでいくのだが、3Rにラシェンコがワンツーで飛び込んできたところにギタがドンピシャのタイミングで右ハイをクリーンヒット。ラシェンコは立ち上がるもののファイティングポーズを取れず、ギタがKO勝利。

 内容を見る限りラシェンコも決して弱い相手ではなかったのだが、勝負どころでのギタの破壊力がそれを上回った感じ。K-1に出ていたころはローとパンチ主体のイメージだったけど、この日の2度のダウンは左ミドルと右ハイ。戦い方の幅を着実に広げてきているか。
 K-1が続いていればこの辺の選手がトップ争いを繰り広げる様子ももっと身近な光景として見られたわけで、返す返す今のような状況になってしまったのが残念。
[PR]
Commented by マラビージャ at 2012-03-24 18:20 x
K-1?のエントリを見て思い出したんですが、3/18のエキサイトマッチにウスティノフが出てましたね。
ボクシングスタイルは違えど、K-1での境遇、辿った道筋からマット・スケルトンを思い出しました(^^;)
Commented by nugueira at 2012-03-24 18:25
>マラビージャ様
 うわっ、見逃しました。K-1からボクシングへの転向組も結構いるんですね。バダ・ハリの姿をエキサイトマッチで見る日が来てくれればいいんですが。
Commented by マラビージャ at 2012-03-25 02:46 x
> nugueira 様
あー、バダ・ハリ観たいですね。今のヘビー級はデカイ選手が幅をきかせて、スピード・テクニック・華を備えている選手がほとんどいないので、新風を巻き起こして欲しいです(^^;) デビッド・ヘイもダメだったので・・・。

ところで、管理人さんは毎週エキサイトマッチを観てる訳ではないんですか? 今日のデボン・アレキサンダーvsマルコス・マイダナは面白い試合になると思いますので、お時間があれば是非!
Commented by nugueira at 2012-03-25 23:13
>マラビージャ様
 今のヘビー級の層の薄さを見ているとチャンスはありそうな気はするんですが、イケイケのファイトスタイルと打たれ弱さがネックになりそうで心配です。
 恥ずかしながらボクシングを真面目に見だしたのが比較的最近で、エキサイトマッチは未だに興味のある選手が出ていればチェックするという感じです。
Commented by マラビージャ at 2012-03-27 04:19 x
>nugueira 様
 エキサイトマッチそうなんですね。それでは、5~6月のメイウェザーやパッキャオ戦のエントリ楽しみにしてます。ちなみに、来週のセルヒオ・マルチネスだけはドネアくらいオススメです(^^;)

ドネアやクリチコ兄弟とパウンド・フォー・パウンド3位を争っている選手です(1,2位はパッキャオ、メイウェザー)。過去の試合映像だけでも必見ですよ。
Commented by nugueira at 2012-03-27 19:15
>マラビージャ様
 情報提供ありがとうございます。是非チェックしてみたいと思います。4月はゴンザレスやリナレスの試合もあるので楽しみです。
by nugueira | 2012-03-22 23:56 | その他(立ち技系) | Comments(6)