反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

メイナードvsグイダ

 別に最新情報でもないけど、6月のUFC on FXでグレイ・メイナードvsクレイ・グイダが決定。

 タイトルマッチで敗れたメイナードと、挑戦者決定戦で敗れたグイダのサバイバルマッチ。上位ランカーで試合予定が決まっていなかったのはこの2人ぐらいだし順当と言えば順当な組み合わせなんだけど、両者再起戦でいきなりこれかあ。UFCのマッチメイクは相変わらず楽させないな。しかもon FXにこれを投入してくる辺り、本当に贅沢。こりゃいよいよネットPPVを本格検討か。

 その一方で気になるのは、これでこの2人の「ストライクフォース出向」が当面なくなったということ。以前書いたようにメレンデスに釣り合う相手を用意するにはUFCから借りてくるしか手はないはずで、試合予定がなかったこの2人は有力候補なんじゃないかと思っていたんだけど。
 メレンデスも5月に防衛戦という話だけど、相手は本当にどうするんだろう。「メレンデス陣営はBJ.ペンかアンソニー・ペティスを希望してる」とかいう噂をツイッター上で見たけど、どこまで信憑性のある話なのかな。ペンはともかくペティスはあり得そうな気もするのだが、UFCの方でベルト挑戦に王手をかけたこのタイミングでストライクフォースに行かされるのはなんか可哀想。勝っても負けてもUFCのタイトルマッチから遠ざかることになりそうだし。

 そういえば「グレイvsクレイ」なのか。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2012-03-21 23:56 | UFC | Comments(0)