反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

UFC日本大会大成功!で、次回はどうなる?

 「UFC日本大会、次回はどうなるか」というテーマを前から書こうと思っていたのだが、観戦記やら毎月の恒例企画やらを書いてるうちにけっこう日が経ってしまった。まあでもその間に色々と追加情報が出てきたので、改めてこのタイミングで。

 まずUFC144終了後の情報を整理すると以下のような感じ。

・観客動員は約2万2000人。当日場内にいた方はご存じのとおり超満員。
・チケット収入、PPV売上ともに最近のナンバーシリーズと比べて遜色ない、というか「上出来」と評価してもよさそうなレベル。
・11月頃にアジア地域で大会を予定。中国が最有力だが、韓国・フィリピンになる可能性も。

 同じような感想はすでにあちこちで書かれていると思うけど、観客動員については嬉しい誤算。大会前はチケットぴあの状況をチェックして「空席が目立たない程度には入ってくれれば…」と思っていたのだが、完全に杞憂に終わりました。

 客層については選手への声援の大きさなんかを根拠に推測すると
①日頃からUFCを見ているコア層
②外国人
③かつてPRIDE等を見ていたライト層
 という感じか。外国人の観客が多いというのも予想外の状況だったが、確かにPRIDE全盛期に自分が海外に住んでいて「今度こっちでPRIDEやるらしいよ」となったら絶対足を運ぶから、それと同じことか。

 当初は「年内にも日本大会第2弾があるのでは」みたいな噂が流れていたが、前述の情報からすると中国進出が当面優先されそうな感じ。とはいえ中国大会の開催が日本大会の動員に影響するとは思えないので、12月頃に日本大会という可能性もまだ捨てきれないのでは。と勝手に期待しておきます。

 で、最大の問題は「次の日本大会は今回ほど客が入るのか?」という点。

 上記の客層でいう①②は確実に来るだろうから、結局③のライト層をどれだけ呼び込めるかがカギになっちゃうのかな。今回ランペイジや五味への声援が大きかったことを考えると、次回もダンヘンorショーグンは必須アイテムとして求められるか。
 ただ①のコア層にしても、今回は「ご祝儀」として高めのチケットを買ったけど、次からは会場観戦するにしても安い席にしようかなあ…という人は少なからずいるのでは。というか自分がそう考えているから書いてるんだけど。

 総括すると、今回は観客動員的には大成功だったものの、これだけの盛り上がりが定着するかどうかはもう少し様子を見る必要あり。「もう少し様子を見る」ための日本大会継続は(年内かどうかはさておき)確定と考えていいだろうから、まず当面越えるべきハードルはクリアできた、という感じではないかと。「結局のところ電通はどの程度潤ったの?」とか、素人には知りようがない不確定要素もあるにはあるんですが。

 結局ベンヘンvsエドガーは再戦か。人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by ダイアモンド at 2012-03-08 01:30 x
はじめまして!
UFCが終わってから喪失感がハンパない格闘技オタクです(泣)

たくさんの情報いつもありがとうございます
これから質問させて頂くこともあると思いますので、その時はよろしくお願いします
Commented by nugueira at 2012-03-08 19:42
>ダイアモンド様
 はじめまして、コメントありがとうございます。書き込みをいただけるとこちらも更新の励みになりますので、今後とも気軽にコメントお寄せください。
by nugueira | 2012-03-07 19:20 | UFC | Comments(2)