反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウントダウンUFC

 いよいよあと10日を切ったUFC日本大会。とりあえず現状の情報整理と、それに対する感想を。

・チケットの売れ行き

 この1カ月ほどは「日本中の格闘技ファンがチケットの売れ行きにやきもきしている」という妙な状況だったが、チケットぴあ・ローソンチケットともA席・S席・VIP席が売り切れ。当日の様子を見るまで断言できないけど、観客動員は「及第点」には達しそうかな。繰り返し書いてるけど観客動員は今後の日本大会継続の成否に影響してくると思うので、まだ迷ってる方はぜひご購入を。

・開始時刻

 第1試合の開始は9時半という話。まあ想定の範囲内か。この開始時間の早さがチケットの伸びの悪さに影響してる面もあるんだろうけど。ちなみに私は実家がたまアリから数駅の場所なので、前日から帰省します。なんなんだろう、この異常なまでのやる気は。

・前日イベント

 11:30からカーロス・コンディットとのQ&A、13:00から前日計量。前日計量のあの空気は一度体験してみたいんだけど、さすがに前日のこの時間からたまアリに行くとなると嫁・子供に多大な迷惑が。悩ましいところだ。コンディットのQ&Aはさすがに諦めるか。ていうか俺、今目の前にコンディットがいたら何言っちゃうか自分でも保証できないし(俺以外にもこういう人いそうだが。)。

・対戦カード

 当初発表から変更になったのはソティロポロス→光岡、ガルシア→田村一聖。ソティロポロスは個人的に好きな選手なので残念だけど、最近のUFCの怪我の多さを考えたら前座カードの変更で済んだのは御の字か。田村一聖の抜擢は正直「なんで?」という感じだけど、前の試合からの間隔、契約状況、所属ジムなど諸々のめぐり合わせが良かったということか。

・当日ゲスト

 コンディットの他にGSP、ロイ・ネルソンが来場という話が。あと忘れちゃいけないダナ・ホワイトも。場内ビジョンに大写しになったとき叫ぶフレーズを考えておかないと。とりあえず「ハゲ!(対ダナ)」とか「デブ!(対ネルソン)」と言っておけばいいのか。

 とまあ、当日に向けて着々とテンションを上げてきています。久しぶりに生で見ることのできる「世界最高峰のMMA」、隅から隅まで堪能させてもらいます。

 前の日、眠れるかな・・・。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2012-02-17 21:45 | UFC | Comments(0)