反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

DEEP 57 IMPACT の予想

 久しぶりのTDCホール大会となる土曜のDEEPの予想。とはいえ前回DEEPを見たのがそのTDCホール大会なので、近況を追えてない選手が多数。試合のイメージが湧くところだけつまみ食いで。

郷野聡寛×-○中村大介
 立ち技での試合が続いていた郷野が久々に総合参戦。スタンドで徐々にペースを握って中村の攻め手を封じて…という展開に持っていきたいが、そういう動きができるのか不安。それこそライト級の試合はナラントンガラグに惨敗した一戦だけだからなあ。というわけで中村有利の予想にしておきます。

大塚隆史○-×前田吉朗
 奇しくも前回TDCホール大会以来の再戦として行われるバンタム級タイトルマッチ。大塚を高く評価するわけじゃないけど、前田の方はちゃんと動けるコンディションなのか、というレベルで不安なので自然とこういう予想に。

廣田瑞人○-×池本誠知
 vs青木にせよvs北岡にせよ、今後の国内ライト級戦線を組み立てていく上で廣田はキーとなる存在。というわけでここで躓いてる場合じゃないでしょう、という話になってくる。

 チェ・ドゥホの行方不明騒動については、とりあえず無事であることを祈るしかないか。タイトルマッチで行方不明といえばパンクラスのアルボーシャス・タイガー以来だな、と思ったらツイッターでも同様のコメントが。皆考えることは同じか。

 佐伯さんの気苦労は絶えない。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2012-02-14 19:35 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)