反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

五味vs光岡。果たして五味にとって吉と出るか・・・

 UFC144に出場予定だったジョージ・ソティロポロスが負傷欠場。代わりに光岡映二が五味と対戦、との話が。

 UFCは前座・メイン含めて選手の負傷によるカード変更が日常茶飯事になっており(カード発表が早いが故、という部分もあるから仕方ないんだけど)、「日本大会はこの流れに呑まれないでほしいなあ」と思っていたのだけど。ソティロポロスは負けが込んでいるとはいえ好きな選手だったので残念。

 ただここで代打出場が光岡、というのはなかなかのサプライズ。
 UFC144の日本人出場選手は以前からの契約メンバーばかりで「岡見以外はあまり戦績奮わないし、ズッファも日本人の手持ち選手を増やしたくないのかな」とも思っていたのだが、光岡とズッファは「補欠メンバー」的な位置づけで接触は持っていた、ということなのかな。

 で、こうなると問題というか焦点になってくるのが「五味は果たして光岡に勝てるのか?」という点。
 ツイッター上での反応を見てると「五味にとっては多少楽になった」という声はあったものの「五味が勝つでしょ」という雰囲気まではいっていなくて、逆に「光岡が勝つんじゃないか」という意見の方が多い印象。

 五味の覇気のなさというか「ギリギリまで追い込む感」のなさについては先日のエントリでも書かせてもらったとおりで、相手がどうこうの問題じゃなく「自分の勝ち方」をつかめていない現状では誰と戦ってもキツいんじゃないか、という気がする。去年のDREAMでの試合内容からして、むしろ光岡の方が安定感ありそうな気配すらあるし。

 変な話、五味はソティロポロスに負けてリリースされても「UFCでは結果が出なかったけど、国内ならもうひと暴れする可能性あるよね」という最後の期待の持ちようがあったと思うのだが、光岡に負けたらそれすら怪しくなってくる。都落ちの落ちる先すらなくなっちゃう、みたいな。結果的に正真正銘の土俵際に追い込まれた火の玉ボーイ。前もどこかで書いたけど、ここまで来たら半焼でもボヤでもいいから再点火してほしい。

 これ以上カード変更が出ませんように・・・。人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by gsp at 2012-01-29 13:42 x
昔の強い五味って怖い目をしてましたよね。

あの頃の目をしていれば楽勝なんでしょうが…
Commented by nugueira at 2012-01-29 23:18
>gsp様
 北岡戦以降、相手に呑まれてしまっている場面が明らかに目立ちますからね。本人もインタビューで「ラスベガスの空気ではまともに戦えない」みたいなことを言っていましたし、復活への道のりは遠いと思います。
by nugueira | 2012-01-28 23:27 | UFC | Comments(2)