反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

UFC FX 01の感想

 メインの動画をネットで確認。ちゃんと有料視聴して金落とせ、と言われると反論しにくいが。

ジム・ミラー○―×メルヴィン・ギラード(1R 裸絞め)
 跳びヒザをまじえながら打撃で攻めていくギラード。パンチでミラーがグラついたところにパウンド・首相撲からのヒザを入れて一気に攻勢に。しかしここを何とか凌いだミラーは徐々に体勢を立て直すと、ギラードの跳びヒザを受け止めるようにテイクダウン。マウントを取られそうになったギラードが反転して立ち上がろうとするところでミラーはそのままバックをキープし、仰向けになったギラードにチョークを極めて逆転の一本勝ち。
 勢いに乗ると強い一方でポカも多いギラードの隙を突いてミラーが勝利、とまあ予想通りといえば予想通りの展開と結果。ギラードは序盤のチャンスで一気に決められなかったのが痛かった。一方のミラーはこれで上位戦線への生き残りに成功。一度は手中に収めかけたタイトル挑戦はまだ何とか視界に入っているか。
[PR]
by nugueira | 2012-01-27 23:09 | UFC | Comments(0)