反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

元気ですか!!大晦日!!の予想②

 勝負論・技術論として最も楽しみなフェザー・ライトの予想を。

川尻達也○-×宮田和幸
 フェザー転向初戦を快勝で飾った川尻。対する宮田もタイトル獲りには失敗したとはいえ、自分の型にはめた時の強さは実証済み。見応えのある試合になりそう。
 とはいえ川尻は高谷と同じく「宮田の型にはまらないための戦い方」「万一宮田の型にはまってしまった後の戦い方」を考えて、実行に移せそう。今後の展開を面白くするための期待も込めて川尻勝利を予想。

高谷裕之×-○リオン武
 今年はMMAルールで3連続KO中のリオン、勢いは間違いなく本物。一方の高谷もここ最近は我慢比べの競り合う試合が続いているが、昨年はハンセン・ビービを屠ったハードパンチャー。やはりKO決着必至か。
 高谷の方が競り合いになったときのしぶとさで上回っている気がするものの、来年はリオンvs川尻の流れへ是非もっていってほしいので、こういう予想にさせてもらいます。

長島☆自演乙☆雄一郎○-×菊野克紀
 今年もまさかの再登場、MIXルール。菊野に頑張ってほしいとは思うものの、K-1ルールでも逃げずに前に出そうだし、それが悪い方向に働きそう。中途半端な契約体重も含め、自演乙有利か。

青木真也○-×北岡悟
 試合開始前に両者がどんな表情を浮かべどういう空気が流れるのか、それを考えるだけでも鳥肌が立ってきそうなライト級タイトルマッチ。とはいえ最近の試合結果を比べる限り、青木の方がより無駄の少ない、勝利につながる戦いをするというスキルで上回っていそう。北岡は長丁場になったらなったで苦しみそうだし、「このパターンに持っていけば勝てる」という展開が思い浮かんでこないのが辛い。

 次はヒョードルvs石井に行くか。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2011-12-27 23:30 | DREAM | Comments(0)