反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

UFC140速報

マーク・ホーミニック×―○ジョン・チャンソン(1R TKO)
 いきなり右カウンターをクリーンヒットさせたチャンソン、わずか7秒でKO勝利!

クロード・パトリック×―○ブライアン・エバーソール(判定)
 打撃やチョークで攻め込まれる場面はありつつも、組み合いとポジショニングを制したエバーソールがスプリット勝利。

ティト・オーティズ×―○アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ(1R TKO)
 ケージ際の削り合いからホジェリオの打撃でティトがダウン。そのままボディにパウンド・肘を食らい続けてレフェリーストップ。

フランク・ミア○―×アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ(1R キムラロック)
 ノゲイラがキレのあるパンチを叩き込みミアがダウン。ノゲイラが寝技で仕留めに行くが、体勢を入れ替えて腕を取ったミアが回転しながらキムラを極めノゲイラの肘を破壊。ノゲイラ、まさかの逆転一本負け。

ジョン・ジョーンズ○―×リョート・マチダ(2R スタンディングチョーク)
 パンチを効かせてからのテイクダウンでリョートを削ったジョーンズ。最後はカウンターの左を入れた後ケージ際でスタンディングチョークを極めリョート失神。次元が違いすぎる。
[PR]
Commented by gsp at 2011-12-11 18:17 x
ホジォリオの試合は実は初めて見たんですがあんなガツガツ打撃で行く選手だと思っていなかったので驚きました。

兄は調子良さそうだったんですけどね…
肘が心配です。


ジョーンズは怪物ですね。
エヴァンスに勝てば本当に敵なしですね。
Commented by nugueira at 2011-12-11 19:21
>gsp様
 ホジェリオはUFCデビュー戦もKO勝ちでしたし、今回は久々のスカ勝ちでしたね。ホドリゴの方は長期欠場やむなしですかね・・・。
 ジョーンズには度胆を抜かれました。妥当JJの最右翼だったリョートがこれですから、エヴァンスがどうこうできそうな気はとてもしないです。
by nugueira | 2011-12-11 11:24 | UFC | Comments(2)