反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

修斗の子、オクタゴンデビュー

 日沖発のUFCデビューがUFC137のジョージ・ループ戦に決定。

 ループの試合映像は見てないんですが、私が独自作成しているUFCランキングではフェザー級2位にランクされている選手。いきなり強豪との対戦ですよ(お前のランキングを根拠に持ってくるな、という批判はともかくとして。)。

 ここをクリアできれば一気にタイトル挑戦の目も出てくる状況だし、逆に負けるとベルトへの道のりは大幅に後退。日沖にとってはいきなりの大一番。まあUFCに上がる以上、毎試合が大一番みたいなもんなんだろうけど。

 これはもう去年の年末あたりから嫌になるほど繰り返し書いてるのだが、日沖はオクタゴンで十分活躍してくれそうな期待もある一方で、フィジカルで抑え込まれて終わっちゃうんじゃないかという不安感も。キャリアも長いクレバーな選手なので「オクタゴン仕様」の対応策は用意してくれているのでは、と信じてはいますが。
[PR]
by nugueira | 2011-07-15 23:52 | UFC | Comments(0)