反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

勝手に制定・UFCランキング

 直近2大会の結果を踏まえランキングを更新。ヘビー級以外の全階級で大変動。

○ヘビー級
王者:ケイン・ヴェラスケス
1位:ジュニオール・ドス・サントス
2位:ブロック・レスナー
3位:フランク・ミア
4位:ブレンダン・シャウブ
5位:シェーン・カーウィン
6位:ロイ・ネルソン
※変動なし。

○ライトヘビー級
王者:ジョン・ジョーンズ
1位:ラシャド・エヴァンス
2位:マウリシオ・ショーグン
3位:クイントン・ランペイジ・ジャクソン
4位:リョート・マチダ
5位:フォレスト・グリフィン
6位:リッチ・フランクリン
7位:ティト・オーティズ(↑)
8位:フィル・デイビス
9位:ライアン・ベイダー(↓)
※ベイダーに勝利のオーティズがランクイン。

○ミドル級
王者:アンデウソン・シウバ
1位:チェール・ソネン
2位:岡見勇信
3位:マーク・ムニョス(↑)
4位:マイケル・ビスピン(↑)
5位:デミアン・マイア(↑)
6位:クリス・レーベン(↑)
7位:ヴィトー・ベウフォート(↑)
8位:ブライアン・スタン(↑)
9位:ヴァンダレイ・シウバ(↓)
※契約解除されたマーコートがランク外へ。シウバに勝利したレーベンがランクイン。

○ウェルター級
王者・ジョルジュ・サンピエール
1位:ジョン・フィッチ
2位:ジョシュ・コスチェック
3位:カーロス・コンディット(↑)
4位:ジェイク・シールズ(↓)
5位:チャーリー・ブレネマン(↑)
6位:BJペン
7位:リック・ストーリー(↓)
8位:チアゴ・アウベス(↓)
9位:アンソニー・ジョンソン(↓)
10位:ダン・ハーディ(↓)
※ドンヒョンに勝利したコンディットがランクアップ。ストーリーに勝利したブレネマンがランクイン。

○ライト級
王者:フランク・エドガー
1位:デニス・シバー(↑)
2位:グレイ・メイナード(↓)
3位:ハファエル・ドス・アンジョス(↑)
4位:クレイ・グイダ
5位:ショーン・シャーク
6位:ジョージ・ソティロポロス(↓)
7位:ジム・ミラー(↓)
8位:ベン・ヘンダーソン(↓)
9位:アンソニー・ペティス(↓)
10位:メルヴィン・ギラード(↑)
※ワイマンに勝利したシバーがランクアップ。ソティロポロスに勝利したドス・アンジョス、5連勝のギラードがランクイン。

○フェザー級
王者:ジョゼ・アルド
1位:ダスティン・ポワリエ
2位:ジョージ・ループ
3位:マーク・ホーミニック
4位:ジョシュ・グリスピ
5位:タイソン・グリフィン(↑)
6位:ケニー・フロリアン
7位:マンヴェル・ガンブリャン(↓)
8位:ハニ・ヤヒーラ(↓)
9位:ディエゴ・ヌネス(↓)
10位:チャド・メンデス(↓)
※ガンブリャンに勝利したグリフィンがランクイン。

○バンタム級
王者:ドミニク・クルーズ
1位:ジョセフ・ベナビデス
2位:ブライアン・ボウルズ(↑)
3位:スコット・ヨルゲンセン(↓)
4位:デメトリオス・ジョンソン(↑)
5位:ユライア・フェイバー(↓)
6位:ミゲール・トーレス
※水垣に勝利したボウルズがランクアップ。タイトルマッチに敗れたフェイバーがランクダウン。

 フェザー・ライト・ウェルターは今回10位まで埋まりましたが、今のUFCの選手層を見るに15~20位ぐらいまで作っても違和感なさそうなので、当面は11位以降も作り続けます。

 ライト級が実態に合っていない気がする。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2011-07-04 12:41 | UFC | Comments(0)