反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

K-1MAXの予想

 色々と問題を抱えつつもようやく迎える今年のMAX第一弾興業。まずは63キロトーナメントの予想。

大和哲也○-×HIROYA
 黒田戦に勝利して復調のHIROYAだが、大和相手はやはり少々つらいか。

卜部功也×-○裕樹
 Krushトーナメントで勝ちきれなかった卜部と、RISE王座をきっちり獲得した裕樹。接戦になりそうだけど、直近の勢いの差が出るかなあ、という気が。

久保優太○-×才賀紀左衛門
 安定感ではおそらく8人中ナンバー1であろう久保。才賀の圧力じゃ捕らえきれないと思う。

梶原龍児○-×野杁正明
 好調時なら野杁が完封する可能性もあるだろうけど、これも直近の勢いの差が出そう。というか野杁は前戦KO負けの影響が心配。

大和○-×裕樹
 裕樹は勝っても1回戦で消耗しそうなので、相対的に大和有利か。

久保○-×梶原
 久保を崩せるとしたら圧力をかけ続けての一発なので、梶原はそういう意味ではチャンスはありそう。とはいえ普通に考えれば久保が間合いを制して逃げ切りかな。

大和×-○久保
 というわけで決勝は昨年の再戦。前述のとおり久保を崩せるのは一発を持っている選手だと思うので、大和が昨年と同じパターンで返り討ちにする可能性も十分ある。でも前回対戦後の両者の戦績を見るに、安定感で上回る久保がリベンジに成功するんじゃないか、という予想にしておきます。

 後はリザーブ・ワンマッチ。

渡辺理想○-×谷山俊樹
麻原将平×-○吉本光志
アルバート・クラウス○-×佐藤嘉洋

 佐藤はここで踏ん張ってほしい状況ではあるんだけど、やっぱりいつもと同様、競り合った末に最後は圧力負けしちゃうんじゃないか、という気がしてならない。

 ネット視聴してる暇あるかな・・・。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2011-06-23 23:41 | K-1MAX | Comments(0)