反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

UFCは予想困難?

 先日のUFCが6試合予想して的中ゼロという衝撃の結果に終わったことは既に触れたが、それを機に「ひょっとしてUFCは他団体に比べて予想が難しいのではないか?」という仮説を思いついた。

 早速検証。昨年の勝敗予想からUFCだけを抜き出した結果、的中率は62.2%。それに対しUFC以外の団体の予想的中率は64.7%。

 結論:誤差の範囲内。

 まあこれで終わっちゃうのも何なので、データは無視して「UFCは予想し辛い」という前提に立つとすると(なら計算するな)、やはりUFCのマッチメイクが厳しいのが大きいのかなあ、という気が。

 UFCの試合って基本的に「金魚」相手の試合はなくて、連勝中の選手同士、連敗中の選手同士の試合が多く組まれているという印象。基本的に実力が競った者同士で試合が組まれてるから予想しにくいんですよね。ギャンブルの対象になっているから、というのも大きいんだろうけど。

 というわけで今後は「UFCでいかに的中率を維持させるか」に注意しながら勝敗予想を進めたいと思います。具体的な方法は特に思いつかないのが痛いところだが。
[PR]
by nugueira | 2011-01-11 23:03 | UFC | Comments(0)