反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

勝手に制定・UFCランキング

 当ブログでは2007年から「勝手に制定・K-1ランキング」という企画をコツコツ続けてきたわけですが、残念ながらK-1は興行日程の目処すら立たない状態に。
 というわけで以前から温めていた新企画・UFCランキングの制定に着手しちゃいます。

 とりあえずタイトルマッチ経験者は原則ランクインという前提で、直接対決の戦績その他を加味して作ってみました。

○ヘビー級
王者:ケイン・ヴェラスケス
1位:ジュニオール・ドス・サントス
2位:ブロック・レスナー
3位:シェーン・カーウィン
4位:フランク・ミア
5位:ロイ・ネルソン

○ライトヘビー級
王者:マウリシオ・ショーグン
1位:ラシャド・エヴァンス
2位:クイントン・ランペイジ・ジャクソン
3位:ジョン・ジョーンズ
4位:リョート・マチダ
5位:フォレスト・グリフィン
6位:リッチ・フランクリン
7位:ライアン・ベイダー

○ミドル級
王者:アンデウソン・シウバ
1位:チェール・ソネン
2位:岡見勇信
3位:デミアン・マイア
4位:ネイト・マーコート
5位:マイケル・ビスピン
6位:ヴァンダレイ・シウバ
7位:ヴィトー・ベウフォート

○ウェルター級
王者・ジョルジュ・サンピエール
1位:ジェイク・シールズ
2位:ジョン・フィッチ
3位:ジョシュ・コスチェック
4位:カーロス・コンディット
5位:チアゴ・アウベス
6位:BJペン
7位:ダン・ハーディ

○ライト級
王者:フランク・エドガー
1位:グレイ・メイナード
2位:デニス・シバー
3位:ジョージ・ソティロポロス
4位:ケニー・フロリアン
5位:ショーン・シャーク
6位:アンソニー・ペティス
7位:クレイ・グイダ

○フェザー級
王者:ジョゼ・アルド
1位:マーク・ホーミニック
2位:ダスティン・ポワリエ
3位:ジョシュ・グリスピ
4位:マンヴェル・ガンブリャン
5位:ディエゴ・ヌネス
6位:ハニ・ヤヒーラ
7位:チャド・メンデス

○バンタム級
王者:ドミニク・クルーズ
1位:スコット・ヨルゲンセン
2位:ジョセフ・ベナビデス
3位:ブライアン・ボウルズ
4位:ユライア・フェイバー
5位:ミゲール・トーレス

 K-1ランキングも色々とご批判をいただくことが多かったんですが、今回のランキングも「この並び順はおかしいだろう」「この選手が入っていないのは変」とか、つっこまれるポイントは多々ありそう。
 とりあえず次期挑戦者をランキング1位にした階級も多く、自分でも違和感を感じる箇所はあったりするのですが、まあ今後の戦績を反映して変動していくうちに、それなりのラインにまとまっていくのでは。今後を乞うご期待、ということで。
 大会ごとにランキングを変動させるとえらい手間になりそうなので、月1ぐらいのペースで更新していこうと思います。
 
 ライトヘビー級の天王山、迫る。人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by gsp at 2011-03-15 00:39 x
私はジョーンズはランペイジより強くて、ビスピンはヴァンダレイ、べウフォートより弱い気がします。
K-1のもそうですが、ランキングの企画は個人的に好きなのでネタがないときとかに更新していただけると嬉しいです♪
Commented by nugueira at 2011-03-15 20:34
>gsp様
 ジョーンズは上位陣との対戦経験がない点、ヴァンダレイ、ベウフォートは最近の試合数が少ない点を考慮しました。今後も更新しますんで、気づきの点があればまたコメントよろしくお願いします。
Commented by ライト級 at 2011-03-16 18:06 x
シヴァーがいきなりtop3なのは、ちょっと違和感ですね

ジムミラーのほうがいいような
Commented by nugueira at 2011-03-16 21:51
>ライト級様
 自分の中でソティロポロスをだいぶ上のランクにしていて、そのソティロポロスに勝ったから・・・という理由です。ミラーも確かにランクインしてないとおかしい選手ではありますね。
by nugueira | 2011-03-14 23:25 | UFC | Comments(4)