反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

Krushの予想

 初代王者決定トーナメントが始まるKrush、馴染みの選手の試合を中心に予想を。

尾崎圭司○-×谷山俊樹
 尾崎は例によってこのぐらいの相手ならどうにか判定勝ちを収めそうな気がする。

瀧谷渉太○-×匠
 瀧谷は寺戸との再戦に向けて頑張ってほしい。チードラ相手はやや気になるが。

寺戸伸近○-×日下部竜也
 あっという間にSBのタイトルを獲得してK-1甲子園組の出世頭になりつつある日下部。とはいえ寺戸はまだ世代交代を許していい時期じゃないでしょう。

“狂拳”竹内裕二○-×水落洋祐
 63キロトーナメントでは裕樹に足下をすくわれた狂拳。再び一時期の凄味を発揮できるか。

青津潤平×-○野杁正明
 K-1甲子園の試合内容を見ていないので少々不安はあるのだが、野杁に期待。

上松大輔○-×DYNAMITE祐太
 エースへのレールを準備してもらいながらそこに乗れなかった上松。反撃の狼煙を上げられるか。ああいう倒すか倒されるかの試合運びは文句なしに面白いけどリスキーだよなあ、という点は不安。

石川直生○-×卜部弘嵩
 このトーナメントにやたら多い「63キロでの失敗を取り返したい組」の代表格である石川がメインに登場。今年に入って旧全日本キックの黄金メンバーが急に衰えを見せているのは確かで、「石川たちの時代」は確実に曲がり角を迎えている。それでも、今はまだ簡単に世代交代を許すタイミングじゃない(相手が卜部兄という点も含めて。)と信じたい。石川に何度もその思いを裏切られてきたことも、また事実ではあるのだけれど。

 GAORAで生放送だっけ。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2010-12-05 23:32 | Krush | Comments(0)