反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

内山V2

 WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ、内山高志VSロイ・ムクリスをテレビ観戦。

 いやー、内山の強いこと。1Rから顔面・ボディーに的確な有効打を入れて主導権を握り続けると、危なげない展開のまま5Rに右フックをクリーンヒット。相手が一瞬棒立ちになったチャンスを見逃さず連打を叩き込んでのTKO勝利。負けたムクリスは担架で運ばれ退場というあまりに分かりやすすぎる圧勝劇でした。
 ムクリスはインドネシア国外での試合は初めて、今回の試合決定直後にトレーナーが急死と不利な条件が多かったことは確かなものの、実力差は歴然でしたね。

 「日本人初の王座奪取から3連続KO勝利」というのは記録の価値としてさほど意味があるのか?という気がしなくもないけど、内山の試合内容が説得力満点であることは紛れもない事実。こうなるとホルヘ・リナレス相手の防衛戦をぜひ実現させてほしい。

 いつの間にか亀田VS坂田が近づいてた。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2010-09-20 23:45 | ボクシング | Comments(0)