反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

WEC48の予想

 遂にPPV放送に踏み切るWEC、主要カード(というかこれまで試合映像を多少見ている選手のカード)の予想を。

マイク・ブラウン○-×マニー・ガンバリャン
 王座奪回へ負けられないブラウン。アルドに負けるまでの安定感からすると、今回も勝ちそうな気がするのだが。そうなると次は早くもアルドとの再戦か。

ジョゼ・アルド○-×ユライア・フェイバー
 メインはそのアルドのフェザー級タイトルマッチ。振り返ればWEC側はフェイバーを団体のエースとしてプッシュしたかったはずなのだが、そのフェイバーが王座に就いていなくても展開としては盛り上がるのだから格闘技は分からない。
 試合の方ですが、三段論法は禁物と思いつつも対ブラウンの戦績と内容から考えると、アルドが打撃でフェイバーを押し切ってしまうのでは。

 例によって動画はネットで探す。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2010-04-22 12:59 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)