反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

吉田VSヒョードル、実現なるか

 吉田秀彦引退戦の相手にエメリヤーエンコ・ヒョードルが浮上。

 http://www.nikkansports.com/battle/news/p-bt-tp0-20100319-607608.html

 うーん・・・「日刊スポーツ一面」という位置付けをどう評価すればいいのだろうか。DREAM・戦極の大連立をスクープした実績のある東スポ一面の方がまだ信憑性が高いような気も。

 実際問題として
 ①契約面
 ②ファイトマネー
 ③ヒョードルのコンディション
 等、実現のために超えなければならないハードルは相当高いのではないかと。

 「ストライクフォースとDREAMが提携関係にあるのにいきなりASTRAに出場?」
 「地上波放送もドンキホーテのサポートもない状況でヒョードルのファイトマネーを工面できるの?」
 「ヒョードルは怪我で4月のストライクフォースを回避したはずでは?」

 といった突っ込み所はいくらでも思いつくので、やっぱり「吉田サイドがとりあえず声はかけている」ぐらいに受け止めておけばいいのかなあ。

 とはいえファイトマネーについては「吉田の花道のために國保氏が赤字覚悟で動いている」、ヒョードルのコンディションについては「手負いの状態でも吉田相手ならおいしいと判断した」等、無理矢理理屈はつけられなくもない。まあ期待半分、というか期待1/8ぐらいの気持ちで続報を待ちます。

 本当に実現したら会場観戦したい。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2010-03-19 19:21 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)