反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

WEC46の予想

 WECの予想を。とはいえメインのライト級王座統一戦は予想するほど情報を持ってないのでパス。

ユライア・フェイバー○-×ハファエル・アスンソン
マイク・ブラウン○-×アンソニー・モリソン
 群雄割拠のフェザー級戦線、歴代王者が揃い踏み。フェイバーは存在感を示すためにここは落とせないところ。じゃあこれに勝ってアルドに挑戦した場合いい勝負ができるか、というと難しいところだが。
 もう一方のブラウンも王座奪回に向けまずは一戦ずつクリアしていくしかないか。11月のKO負けからスパンが短いのが気になるが、アメリカのコミッションってこんなにすぐ試合するのを認めてくれるんだっけ?
[PR]
by nugueira | 2010-01-09 23:45 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)