反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

桜井マッハ速人、久々の修斗出場

 8/20の修斗・横浜文体大会にマッハの参戦が決定。

 四天王の中で位置付けが一番微妙なマッハを差し出すことで修斗と円満な関係を築こうというハラか?相変わらずひねた見方ばかりしちゃいますが。

 競技としての確立を地道に続けているのに、育った選手が片っ端から他団体に上がっちゃう(プロである以上、金銭面を基準に動くのは当然だとは理解してますが)修斗の現状は見ていてかわいそうなので、こういう「環流」の動きは大歓迎。

 でも修斗のミドル級ってリミット76キロだっけ?秋の武士道GPに向けて73まで絞らなきゃいけないのに、マッハとしては調整がえらい難しくなるよね。どっちつかずの結果にならなければいいけど。

 ひさしぶりに文体行ってみようかな。人気blogランキングへ
[PR]
by nugueira | 2005-06-22 12:36 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)