反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

WECの予想

 続いてWECの予想を。先月のゴン格にWECのマッチメイカーのインタビューが載っていたが、修斗への造詣の深さにビックリ。

ミゲール・トーレス○-×ブライアン・ボウルズ
 安定政権を築きつつあるトーレス、今回も死角なしか。相手のボウルズをよく知らないので不安だが。

ジャミール・マスー×-○レオナルド・ガルシア
ハニ・ヤヒーラ○-×ジョン・ホスマン
 実績を考えるとこんな線では。ヤヒーラの相手は緊急出場だし。

 日本人にとって最注目の水垣の試合は予想をパス。今回のジェフ・カランというマッチメイクはWEC的にも「水垣にステップアップしてほしい」という意図があるのではと思えなくもないのだが、やはり難しい相手であることは確か。トーレス戦の大善戦を糧にできているのか、あるいは善戦マンで終わってしまうのか、水垣の真価が問われるところ。
[PR]
by nugueira | 2009-08-08 23:08 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)