反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

UFC101の予想

 日曜のUFCの予想。UFC100であれだけの豪華カードを組んだ直後なのに、今回も現役王者2人が登場。UFCはつくづく充実してますな。

ターレス・レイチ○-×アレッシオ・サカラ
 ベルト挑戦は当分お預けになりそうなレイチ。出直し初戦は無難にクリアしてほしい。

タムダン・マックローリー○-×ジョン・ハワード
 マックローリーは着実に生き残っているので、今回も地味に勝ちそう。かつてマックローリーに勝った郷野があんな状態になっちゃうんだから人生は分からない。

ケンダール・グローブ×-○ヒカルド・アルメイダ
 ミドル級戦線のキーパーソンになるかと思ったら完全に埋没してしまっている感のあるアルメイダ。TUF出身のグローブに勝って存在感発揮となるか。

アンデウソン・シウバ○-×フォレスト・グリフィン
 今大会最大の注目カード。アンデウソンにとってはリーチという武器が活かせない相手だし、ここ数戦のモチベーション低下気味の様子を考え合わせると大苦戦どころか負けてもおかしくない状況ではある。
 とはいえライトヘビーへの挑戦はアンデウソンにとって逆にモチベーションを取り戻す要因になっているかもしれないし、ここで久しぶりにキラーモードを発揮してくれるんじゃないかと期待してます。

BJペン○-×ケニー・フロリアン
 まあ対戦相手云々の問題ではなく、順当に行けば間違いなくペンが勝つのでは。ペンにとってライト級での戦いにどれだけモチベーションを維持することができるのか、という点がそろそろ気がかりではありますが。
[PR]
by nugueira | 2009-08-07 20:19 | UFC | Comments(0)